大流量気体加熱器 LFHシリーズ
製品情報

製品の取り付けやアフターケアを、 現地に伺い、真摯で真剣に取り組むことが私たちの強み!

「大流量気体加熱器」は、配管へ直接接続可能なインライン型のヒーターです。

※形状・デザインは変更する場合があります。ご了承下さい。

大流量気体加熱器の特徴

  • ヒーター容量 最大30kW程度
  • 一般的なシェル型加熱器(容器内に直線状のシーズヒーターを並べた加熱器)と比べて長さが半分程度になります。
    シーズヒーターを複雑に曲げることにより、コンパクト化を実現。
  • 既設の配管に直接接続が可能なインライン型

大流量気体加熱器の用途

空気、窒素ガス、アルゴンガス、水蒸気など様々な気体の加熱用途

空気流量-温度特性グラフ

標準仕様

型式 電圧
(V)
ヒーター容量
(W)
フランジ
LFH−9.0 200 9000 JIS 5K 150A

※上記以外のヒーター容量も製作可能です。ご相談下さい。